便秘解消に効果がある果物5選※妊婦さん・幼児・子供にもおすすめ

便秘果物

果物で便秘解消!

突然ですが、あなたは毎日果物を食べていますか?

私は何かしら果物を朝ヨーグルトと一緒に食べるようにしています。

ヨーグルトと果物はとっても相性が良く、
乳酸菌+オリゴ糖+食物繊維がバランスよく摂取できるので、便秘解消にはもってこいの食べ物♪

そこで今回は、便秘解消に効果がある果物5つを紹介したいと思います。

便秘解消に効果的な果物※勝手にランキング☆ベスト5

キウイ

便秘キウイ

キウイは文句なしの第1位!

キウイには水溶性食物繊維の含有率が非常に多く、整腸作用に優れている果物なんです。

その食物繊維の量は、たった1個で、一日に摂取すべき食物繊維量の15%を摂れるので、
頑固な便秘症の方はぜひ毎日1個食べてもらいたいですね(*^-^*)

他にも、キウイにはタンパク質分解酵素があるので、
お肉やお魚を食べる時に一緒に食べてあげると、タンパク質の消化を助けてくれ、腸内での消化吸収率が上がり、
お通じもスムーズに出やすいと言われています。

バナナ

便秘バナナ

バナナも便秘解消には有名な果物なんじゃないでしょうか?

バナナの特徴と言えば、食物繊維とオリゴ糖が豊富なところ!

レジスタントスターチと言う、消化されにくいでんぷん質が含まれているので、便のカサ増しになってくれます。

また、フラクトオリゴ糖という、腸内の善玉菌を増やす助けをしてくれるオリゴ糖が多く含まれているので、
腸内フローラを改善するのにもとってもおすすめの果物なんです。

また、赤ちゃんや幼児、子供などどの年齢でも食べやすいので、
便秘気味の赤ちゃんの離乳食に使用してみるというのもおすすめです。

味も甘くてみんな大好きですしね♪
バナナが嫌いな子供はいないでしょう!

アボカド

便秘解消アボカド

アボカドは野菜のイメージがありますが、一応果物の仲間です。

私はアボカドを食べた次の日はツルッと便が出るのを実感します。

おそらく、
アボカドにはオレイン酸という脂質が多く、便の通りをスムーズにしてくれる働きがあるからだと思います

脂質が多いことから「森のバター」とも呼ばれていますが、
オレイン酸は動脈硬化などの原因になる悪玉コレステロールを減らして、善玉コレステロールを増やしてくれる成分なので、
健康に良い脂質なのであまり気にしなくても良いでしょう(^^)

また、食物繊維は果物の中では最も多く含まれているので、便秘解消に効果抜群です。

便秘解消梨

梨は食べられる季節が限られていますが、主に夏の終わりから秋にかけてはしっかり食べてください!

梨を食べると、シャリシャリという食感がしますが、
あのシャリシャリは、石細胞(せきさいぼう)という食物繊維なので、便秘解消の手助けをしてくれるのです。

梨は子供たちも大好きで、秋は良くスーパーで買います。

リンゴ

便秘解消リンゴ

リンゴには整腸作用があるので、便秘にも下痢にも効果的だと言われています。

食物繊維と、オリゴ糖がバランスよく含まれていて
また年中食べやすいですし、すりおろしてあげたら赤ちゃんでも食べやすいので、赤ちゃんの便秘解消対策としてもおすすめです。

「1日1個のリンゴで医者いらず」という言葉もありますが、大き目のリンゴなら1日半個でも十分かもしれません。

便秘解消におすすめの果物の食べ方

では、この果物、便秘解消のために食べる場合、おすすめの食べ方を紹介していきたいと思います。

ヨーグルトと果物を一緒にたべる

果物ヨーグルト便秘解消

私は毎朝プレーンヨーグルトと一緒に果物を必ず食べます。

ヨーグルトの種類も果物の種類も特に決まっておらず、日によってバラバラですが、
とにかく毎朝ヨーグルトと果物を食べることにより、
乳酸菌とオリゴ糖と食物繊維と酵素をしっかり摂りいれるようにしています。

その上から、はちみつやオリゴ糖シロップをかけたり、黄な粉をかける日もあります。

食欲のない朝でも食べやすいし、子供たちにも同じ物を食べさせています。

果物は朝食べる

朝の果物は金!と言われるように、果物は朝食べるようにしています。

夜は糖分も気になりますし、果糖はすぐにエネルギーになるので、
これから1日の始まりだっ!という、朝にしっかり食べるようにします。

でもたまには夜ご飯後のデザートに出したりすることもありますよ。
また、アボカドは夜食べますが、アボカドは果糖が多くないので、夜でも大丈夫です。

バナナなどの糖質の多い果物は朝が最適です。

果物は適量を守る

いくら便秘解消に良いからと言って、
バナナを2本も3本も食べたり、リンゴを2個も3個も食べるのはやっぱりおすすめできません。

果物は果糖が多いので、糖分の過剰摂取は血糖値が急激に上がる原因にもなるし、
ダイエットの面においてもあまりおすすめできるものではありません。

参考までに、私が朝果物を食べる料としては、

・バナナ 半分
・リンゴ 2分の1個
・キウイ 1個
・梨 2分の1個

くらいを目安にヨーグルトと一緒に食べています。

これくらいの量でも毎日食べることによって便秘解消には十分効果があるはずなので、
適量を守り、いろんな果物を毎日積極的に食べるようにしてみてくださいね。

人気記事

コメントは受け付けていません。

乳酸菌サプリレビュー