便秘不足の原因は水分不足?ただ飲むだけでは解消されないかも

水分不足 便秘
便秘解消を目指している皆さん、毎日水分はたっぷりとれていますか?

便秘には色んな原因がありますが、その中でも「水分不足」が原因の事もあります。
また水分の摂り方も気を付ければ、便秘解消ができる事があります。

水分不足でなぜ便秘に?

人間は生きていく上で欠かせないのが水分で、人体の約80%が水分で出来ているとも言われる程です。
ですから身体全体を潤す事がとても大事なのです!

口から摂取した水分が大腸にまで届くのは約20%だそうです。案外少ないですよね。

そこで水分不足になると、大腸にまで水分がいきわたらなくなってしまいます。

大腸に水分が行かないと、便は固くなってしまい、排便が困難になり便秘になってしまいます。
また、便が固いと、腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)が起こりにくくなってしまい、ますます便秘を悪化させてしまいます。

隠れ水分不足に注意

毎日、水分をしっかり摂取しているつもりでも水分不足の可能性があります。

主な水分の摂取が、お茶やコーヒーなどのカフェインや、アルコールになってないですか?
カフェインやアルコールには利尿作用がある為に飲んだ分以上に尿から出て行ってしまうんです!

コーヒーやアルコールはあくまでも嗜好品で水分補給のために飲むものではありません。
コーヒーを飲んだらむしろ多めに水分を補給するぐらいでいないと、水分不足になってしまう危険性があるのです!

効果的な水分の摂り方とは

水分は一日に1.5Lが必要とされています。
ペットボトルにすると、多く思うかもしれませんが、こまめに水分補給をしていると飲める量です。

特に便秘がひどすぎる人は、少しでもよいので「硬水」を摂りいれてみましょう。

おすすめは「コントレックス」です。

コントレックスの便秘解消効果のカギはマグネシウムだった!
頑固な便秘が水を飲むだけで解消できるとは思いませんが・・・じつは便秘体質の人におすすめのミネラルウォーターがあるんです。それはコントレックス!ダイエットや便...

硬水の成分にマグネシウムがあるのですが、マグネシウムは便を柔らかくしてくれる作用があるので、便秘解消に効果的です。

ただ、摂りすぎはお腹が緩くなりがちですので、少量から試してくださいね。

また、朝は特に水分不足の状態で起きるので、水分をしっかりとりましょう。

なぜ朝は水分不足なのかと言うと、寝いている間にも気づかないうちに寝汗をかいているからです。
夏だけでなく、冬も意外と汗をかいているんですよ!

寝汗で知らない間に脱水気味なので、朝の水分補給は大事なんです。

コツとしては、朝の寝起きに白湯(さゆ)をコップ一杯を少しずつではなく、一気に飲むのが良いです。
そうする事によって、腸を刺激して蠕動運動を促進させることができます。

ペットボトルを持ち歩き、チョコチョコ飲みするのがおすすめ!

水分不足を解消するには、ミネラルウォーターのペットボトルを持ち歩き、気が付いた時に飲むのがおすすめです!

ご飯の時に一気に飲もうと思ってもなかなか飲めませんし、あまりご飯時に水を飲むと胃液が薄まり胃もたれの原因にもなってしまいます。

なので、おすすめは食事と食事の間に水分補給をすることです。

今はコンビニでもスーパーでもどこでも安くミネラルウォーターが手に入るので、積極的に飲んで水分不足に陥らないようにしてくださいね!

たくさん水を飲んだからって便秘解消されるわけではない

と、ここまでミネラルウォーターを飲んでください!っていう話をしてきましたが、
ただたくさん飲んだからと言って、便秘が解消されるわけではないんです・・・。

水分不足が原因で便が固くなってしまったタイプの便秘には効果的ですが、
腸内フローラが乱れているのが原因の便秘にはあまり効果が無いかもしれません。

腸内フローラを改善させて便秘解消するためにはやっぱり乳酸菌サプリオリゴ糖が必要不可欠です。
水分をたっぷり摂っているのに一向に便秘解消される気配が無いわ・・って人は、乳酸菌サプリにも挑戦してみてはいかがでしょうか?

人気記事

コメントは受け付けていません。

乳酸菌サプリレビュー