乳酸菌サプリはダイエット効果もあるのか?

乳酸菌サプリダイエット

「乳酸菌」と聞くと、一番に思い浮かべるのは「便秘解消」だと思います。
でも、乳酸菌には実はダイエット効果もあるんですよ!

なぜ腸内の善玉菌を増やすと痩せやすくなるのか、見ていきたいと思います。

便秘解消で痩せる!

まず、大体の人が乳酸菌サプリの効果を期待するのは「便秘解消」ですよね。

腸内環境が悪いと悪玉菌が増老廃物が溜まりやすくなってしまい、
さらなる腸内環境の悪化を招き、また便秘になるという悪循環が発生してしまいます。

有名な菌が、「ビフィズス菌」ですね。

個人差がありますので、ビフィズス菌に関わらず、自分にあった乳酸菌を探す事も大事になってきてます。
特に生きて腸にまで届く乳酸菌が効果があるといわれています。

生きている乳酸菌は、糖を分解し乳酸や酢酸を作り、腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)を刺激して、スムーズに排便させるとしています。

快便体質になると、便があまりたまらないので、その分体重も減るし、
小腸で必要以上にカロリーを吸収されなくてすむので、太りにくくなります!

新陳代謝・基礎代謝アップで痩せる!

乳酸菌で便通が改善されるという事は、腸内環境が良くなっているという事で、新陳代謝もアップします!

新陳代謝が活性化されるという事は、体内の脂肪も燃焼しているという事になります。
腸からの栄養素を綺麗な状態のさらさら血液で体内の結構もよくなり新陳代謝がアップします。

その結果、新陳代謝のアップは基礎代謝がアップし、ダイエットにつながるんですね!

ギャル曽根がなぜ太らないかは腸内環境にあった!

大食いタレントのギャル曽根さんっていますよね。
ギャル曽根さんはどれだけ食べても全然太らないので有名ですが、

実はその理由に「乳酸菌」が関係していたんです!

ギャル曽根さんの腸内細菌の検査をしてみると、

腸内のビフィズス菌の割合が腸内細菌全体の約50%を占めていたそうです。

普通、腸内細菌のベストバランスは、

善玉菌2割、悪玉菌1割、日和見菌7割となっているんですが、
ギャル曽根さんの場合、善玉菌が5割にもなっているそうなんです!

⇒善玉菌、悪玉菌のベストバランスは?

おそらくそれが理由で、食べても太にくい体質なんだと思われます。

うらやましいですよね~!食べても太らない人、憧れます・・・(笑)

痩せやすい健康的な身体へ

腸内環境の整った身体は便秘解消やお腹の調子をよくするだけでなく、
新陳代謝・基礎代謝がアップする事により、身体の老廃物が体外へ排出され美容にもダイエットにも効果的とので、
ダイエット中の方は、より痩せやすい身体なります。

乳酸菌は食べ物から摂るのも良いですが、不足しがちな事もあるので、
乳酸菌サプリからの摂取が一度に取れる乳酸菌数も多く、カロリーもほとんど摂取しなくて済むのでおすすめです(*^-^*)

私も便秘解消だけでなく、ダイエットできたらいいなぁ~♪

人気記事

コメントは受け付けていません。

乳酸菌サプリレビュー