便秘薬にマグネシウムが効く理由は?効かない人も多いんです

便秘マグネシウム
便秘にマグネシウムが効く理由。

多くの便秘薬に配合されている「酸化マグネシウム」。
病院で処方される「マグミット」も、酸化マグネシウムが配合されている便秘薬ですよね。

なぜ、酸化マグネシウムが便秘に効くのでしょうか?
また副作用はないのでしょうか?

マグネシウムが便秘に効果的な理由

便秘が慢性化する主な原因の一つに、大腸内の水分不足がありますが、
酸化マグネシウムは腸内で水分を補ってくれますので、それにより便が柔らかくなり、排便を促してくれる効果があるんです。

なので、便が固くて出にくい・・・というタイプの便秘の人には摂ってもよく効くんです。

市販の酸化マグネシウム配合便秘薬

病院では、「マグミット」が処方してもらえますが、
便秘だけのためにわざわざ病院へ行くのは恥ずかしい人もいるかと思います。

そういった人は、市販の酸化マグネシウム剤を購入するのがおすすめです!
通販でもドラッグストアでも割とどこでも売っていて、簡単に手に入ります。

3Aマグネシア

「3Aマグネシア」は、一般的な便秘よりも腸に低刺激で、「非刺激性活性」酸化マグネシウムの便秘薬です。
3Aマグネシアは保水力が高い為、硬い便を柔らかくしてくれて、排便を促します。

実は私も購入したことがあるんですが、粒が柔らかくて飲みやすくておすすすめですよ!
便秘の度合いによって、飲む量を調整できるのもいいところですね(*^-^*)

ミルマグ

こちらもずっと前からある、有名なミルマグ。

便通をよくし、胃酸を中和する作用もある便秘薬です。

腸内への保水力があり、便を柔らかくして、膨らんだ便が腸を刺激する事により、排便を促します。
副作用に下痢や胃腸の調子が悪くなる場合もあります。

酸化マグネシウムの副作用

酸化マグネシウムには重篤な副作用は無く、妊娠中や授乳中でも飲んで良いのですが、
大量に摂取し過ぎると心臓に悪かったり、腎臓にマグネシウムが溜まりやすかったりするそうです。

ただ、普通に処方された範囲の量でしたらそういったことはまずないと思いますけどね。

ですが、酸化マグネシウム剤も便秘薬です。
便秘薬の常用は腸の蠕動運動(ぜんどううんどう)を鈍くする可能性があるので、
飲み続けると、自分で排便する力が衰えてしますます。

それに、腸内フローラの視点から見ると、マグネシウムは便は柔らかくすることができても、腸内環境を改善するわけではありません。
便自体は出しやすくなるけど、快便体質にはならないのです。

ですので、腸内フローラを良い状態にするには、やっぱり乳酸菌サプリが一番だと思います。

ただ、乳酸菌サプリで腸内フローラを改善するにはそれなりの時間がかかりますので、
今すぐこの便秘をなんとかしたい!!って時にはマグミットやミルマグなどの酸化マグネシウム剤が役立ってくれると思います。

妊娠中で便秘で困っている人は、妊婦健診の時に先生に言うと、
マグミットを処方してもらうことができるので、遠慮せずに言ってみてくださいね!

人気記事

2 Responses to “便秘薬にマグネシウムが効く理由は?効かない人も多いんです”

  1. […]  便秘歴10年momoの腸内フローラ改善ブログ☆乳酸菌サ… 便秘薬にマグネシウムが効く理由は?効かない人も多いんですhttp://xn--t8j4aa4nwjxgpa6ll0a9nu111bjj9f.net/benpiyaku/benpi-magnesium便秘にマグネシウムが効く理由。多くの便秘薬に配合されている「酸化マグネシウム」。病院で処方される「マグミット」も、酸化マグネシウムが配合されている便秘薬です… […]

  2. […] ↓マグネシウムについての過去記事はこちら  便秘歴10年momoの腸内フローラ改善ブログ☆乳酸菌サ… 便秘薬にマグネシウムが効く理由は?効かない人も多いんですhttp://xn--t8j4aa4nwjxgpa6ll0a9nu111bjj9f.net/benpiyaku/benpi-magnesium便秘にマグネシウムが効く理由。多くの便秘薬に配合されている「酸化マグネシウム」。病院で処方される「マグミット」も、酸化マグネシウムが配合されている便秘薬です… […]

乳酸菌サプリレビュー